2005年07月30日

[7月30日]すいません、更新停滞してますね^^;;;

更新停滞してます。すいません。
理由はスワローズが勝てn(ry

昨日も完全に阪神ペースの試合。

川島...また6回1失点で敗戦投手ですか…(´Д⊂

しかもその1点というのはシーツのファーストゴロの間の1点...
それに対してヤクルトは阪神先発下柳に対して全くいいとこなし。
完全に抑え込まれて、
いつもの継投策にも抑え込まれて、敗戦

今回もっとも腹が立ったのは、7回の継投。
この回マウンドに最初に立ったのは、吉川投手。
矢野三振後、藤本にレフト線を抜ける2塁打を打たれます。
この後は、片岡→赤星→鳥谷と左バッターが続くということで投手交代。

そこでマウンドに立ったのは...山部 太


我が目を疑いましたよ。
先日の広島戦でヤクルト3点リードでむかえた9回。
神石井がまさかの4失点で降板したあの試合。
若松監督は完全に油断してたんでしょうね。
代打には城石 継投には山部
全く持って中押し&ダメ押しをしようという姿勢が見られません。

そしてこの時山部はアウト1つも取れず交代。
結果論ですが、あの時から流れは少しずつ広島に傾いていたのでしょう。

そして結局無念の逆転負け。


その山部を1点を争うという場面で登板させたんです...

結果?
片岡に四球→赤星をショートゴロ→鳥谷をセカンドゴロでピンチ脱出!
...のはずでした...
鳥谷のセカンドゴロと思われた打球に対して、山部がグラブを出し、打球の方向が変わり、

結果的にセカンド内野安打...(´Д⊂
ここで山部交代。
そして河端がシーツに決定打となる3ランを打たれました。。

誰が悪いか。そんなものは決められませんが、流れの作り方を明らかに間違えてます。
ヤクルトの中継ぎ陣にはそれぞれの特徴があるんです。
・吉川投手 … ピンチの場面で頼りになるタイプ
・河端投手 … 1イニングを最初から投げ抑えるタイプ
・佐藤賢投手… 1イニングを最初から投げ抑えるタイプ
・花田投手 … 1イニングを最初から投げ抑えるタイプ。ロングリリーフも可。
・山部投手 … ワンポイント投手。

若松監督。左対左とかこだわり過ぎです。
山部は片岡に四球を出した時点でワンポイントとしての任務は失敗してます。
制球難は中継ぎにはあってはなりません。
あの場面で代えられなかったのが大きな敗戦原因になったと思います。

今日こそは...よろしくお願いします。。

☆速報!
今日ついに動きました。
ファースト→鈴木健に代えてリグス
5番宮出 6番リグス

こういう風に少しでもチーム内に動きをもたらせば、
マンネリ化をさけいい結果に結びつくと思います。

ぉ、早速ヤクルト先制したようです♪(岩村2ランホームラン)

banner_03.gif ←1日1クリック!(懇願)
posted by PING at 18:22 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(3) | スワローズ関連
この記事へのコメント
と、ここで宮本、3ランです。
ヤクルト、引き離し成功です。
・・・
リグスにもヒットが出ました!
今日はいいかも♪
ちゃんとした継投を期待して。
あとでまた来ま〜す!
Posted by RustyCat at 2005年07月30日 19:36
更新がんばれぇい
Posted by アポウ at 2005年07月30日 19:40
野球は終わるまでわかりません。
大変申し訳ありませんが、
現時点でのコメントは、控えさせていただきます。

本日の試合結果の更新、
あらためてお待ちしております♪
Posted by やぐ(でぃん)☆彡 at 2005年07月30日 20:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


【『死のロード』のその前に・篇 - Vol.1】
Excerpt: これまで私は、弊ブログに於いて、 明確な采配批判は「意識的に」して来なかったつもりです。 でも、ついに耐えられなくなりました。 今日だけは、書かせて下さい…現状では、 『左打者=ヤマーヴェ..
Weblog: ヤクルト・スワローズ*愛
Tracked: 2005-07-30 20:15

手短に。
Excerpt: 館山よ〜やった!あんたはも〜立派な先発の柱だよ!! 打線も打ちに打ちまくってくれて・・・今日だけで終わらないでくれ〜
Weblog: いいけんのココアブレイク〜将来はインプレッサセダンに乗りたいんですけど何か問題でも??〜
Tracked: 2005-07-30 21:57

くやしいやら悲しいやら・・
Excerpt: それだけです。なんでかーしまくんが投げると点が入らないんでしょう。中継の中で、解説してた山本さん慰めてくれてましたが聞いてるうち悲しくなってきた。途中でチャンネル変えました。青木くんの打席だけ確認して..
Weblog: Cocktail-light
Tracked: 2005-07-31 16:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。